• 資産のご相談
  • 起業をお考えの方へ
  • 経営者の方へ
  • 所長のブログ
  • HOME
千原真樹子税理士事務所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-7
パーク・ハイム吉祥寺本町101号
電話 :0422-27-6415
FAX :0422-27-6416

お問い合せはこちら

コラム

  1. ホーム
  2. コラム
  3. 平成25年1月から、源泉徴収される所得税が変わります!

平成25年1月から、源泉徴収される所得税が変わります!

 東日本大震災からの復興対策を実施する財源の確保のために、平成25年1月から通常に源泉徴収すべき所得税と合わせて、復興特別所得税を合わせて徴収し、国に納付しなければならないこととなっています。

期間は、平成25年1月1日~平成49年12月31日までの間です。

 復興特別所得税の額は、通常源泉徴収すべき所得税の2.1パーセント相当額ですので、たとえば原稿料や、士業の
源泉所得税のように、10パーセントとなっているものに対しては、10.21パーセントの所得税を徴収しなければならないということになります。

 つまり、600,000円の原稿料を支払うときは、平成24年までは、10パーセントの60,000円の源泉所得税を差し引いて
支払っていたものが、25年1月からは 61,260円を差し引くということになります。

 また、お給料から差し引く源泉所得税についても、平成25年1月からは税率表が変わっていますのでご注意ください。

 下記の国税庁のリンクをご参照ください。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/fukko/pdf/01.pdf

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/fukko/pdf/02.pdf

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2012/01.htm